スポンサードリンク

オーストラリア人と結婚して永住権を得る

オーストラリア人と結婚さえすればすぐに永住権がもらえると思っていませんか?

 

確かにその方法で永住権を得ている人は多いのですが、出会って恋人同士になり、そして結婚、永住となるまでの道のりは、当然ながらそのカップルによって様々なパターンがあるのです。

婚約者ビザからオーストラリア永住権取得まで

オーストラリア人と結婚して永住権を取る方法

婚約者ビザとは、オーストラリア人との結婚を前提とした人に、暫定的に出されるビザです。

 

いわば、オーストラリアで結婚するための準備期間として活用できます。延長制度はありませんので、ビザの保持期間中に必ず結婚する必要があります。

 

婚約者ビザを申請できる条件

  • まだ結婚していない状態であるが、9ヶ月以内に結婚の予定がある
  • 12ヶ月以上の同棲期間がない → ある場合はディファクトビザ申請可

もう結婚することが確定している場合、二人の恋人期間や同棲期間に関わらず、このビザが申請可能です。ビザ取得日から9ヶ月以内に結婚すれば何の問題もなく、将来は永住権も申請できます。

 

婚約者ビザの申請者の条件

  • 18歳以上であること
  • 申請者は申請時、オーストラリア国外にいること
  • 婚約者に会ったことがあること
  • パートナーと性別が違うこと(同性愛者は認められていません。)
  • 9ヶ月以内に結婚する予定であること

 

婚約者ビザ申請者のパートナーの条件

  • オーストラリア国籍、または永住権保有者であること
  • 過去に2人以上のスポンサーをしていないこと
  • 過去5年以内に他のパートナーのスポンサーになっていないこと
  • 過去5年以内に、他の人からパートナースポンサーを受けていないこと

 

婚約者ビザから永住権までの道のり

婚約者ビザの有効期間は9ヶ月間です。ビザを取得してから9ヶ月以内に入国し、結婚、配偶者ビザを申請する必要があります。婚約者ビザからオーストラリア永住権取得までの道のりは次のようになります。

 

オーストラリア永住権

  1. 婚約者ビザを申請(オーストラリア国外から)
  2. 婚約者ビザ取得
  3. オーストラリア入国
  4. ビザ取得日より9ヶ月以内に結婚
  5. 配偶者ビザ(永住)申請
  6. 2年間の生活
  7. 配偶者ビザ(永住)審査
  8. 永住権の獲得

 

6番目に2年間の生活とありますが、結婚したからと言ってすぐに永住権が取得できるわけではありません。ちゃんとした関係なのかを確認される意味合いで、しっかりとした生活を2年間営み、その後永住権審査となります。

 

婚約者ビザは、パートナーと婚姻関係にあることが前提ですので、もし破局となった場合、ビザも解消することになります。

配偶者ビザ

配偶者ビザとは、オーストラリア人と結婚した人に発行されるビザです。

 

ただし、結婚をしたからと言って即永住権をもらえるわけではありません。2年間生活した後、審査を受けて初めて永住権につながりますので、それまでの2年間は暫定、という形になります。

 

配偶者ビザを申請できる条件

  • パートナーと結婚している、もしくは12ヶ月以上の同棲期間がある
  • 長期的な別居状態ではない

配偶者ビザの申請者の条件、および申請者のパートナーの条件は、婚約者ビザとほぼ同じです。また、この配偶者ビザはオーストラリア国内外どちらからでも申請可能です。

 

配偶者ビザから永住権取得までの道のり

配偶者ビザ(暫定)は2年有効です。2年後に審査を受け、永住権取得となります。配偶者ビザからオーストラリア永住権取得までの道のりは次のようになります。

 

オーストラリア永住権

  1. 結婚もしくは12ヶ月以上の同棲
  2. 配偶者ビザ申請
  3. 配偶者ビザ取得
  4. 2年間の生活
  5. 配偶者ビザ(永住)審査
  6. 永住権の獲得

 

 

国際結婚の平均離婚率は7割なんて巷では言われていますが、幸せなオーストラリア生活を営んでいるカップルもたくさんいらっしゃいます。

 

長いビザ申請を乗り越え、より絆の深いカップルになってください!

【将来、海外生活をしたい方におすすめ!】

海外情勢、最新の稼ぎ方、旅行関連など役に立つ情報が満載。年収1億で世界各国を年の半分は旅行している読者数日本一の川島さんのメルマガ。

期間限定で3万円の伝説の教材が無料で手に入ります。登録はこちらから↓↓

オーストラリア人と結婚して永住権を取る方法